Make your own free website on Tripod.com

星くずパラダイス(11)とはなんだろう

宝生家を出て、二人でマンション暮らしをしているひろしとりなの仲は急接近。
二人の恋と未来は……!? きらめく星の数だけある芸能界は、とっても素敵なパラダイス!! 愛と希望、涙と感動を与えてくれた宝生一家に幸多かれ!!これほど自分だけが絶対と信じる人々はかつていなかった。
ロシアの国民的作家、ドストエフスキーが描いた、「現代の預言書」とも呼ばれる文学の最高峰を漫画化! 頭脳明晰な青年ラスコリニコフは独自の倫理観に基づき、強欲な金貸しの老婆を殺害し、目撃者のその妹まで殺してしまう。
想定外の事故、良心の阿責、警察の捜査の影に怯え始めるラスコリニコフ。
自首か、逃亡か。
娼婦ソーニャの生き方に心を打たれた彼の選んだ結末は…? 企画・漫画:バラエティ・アートワークス俺もそうしなければ餓死する身なのだ! 「鼻」「歯車」「河童」等、多くの短編小説を残した大正文壇の寵児芥川龍之介の代表作。
表題作の他、今昔物語を題材に描いた「王朝もの」と呼ばれる作品2編を収録。
天災や飢餓に苦しむ平安時代の京都。
都のシンボル羅生門にも盗人が住み、死人が捨てられ荒廃していた。
屋敷をリストラされ路頭に迷う使用人が、死人の髪の毛を盗む老婆と出会い、生きるための手段を模索する。
企画・漫画:バラエティ・アートワークス極寒のカムチャッカ沖。
ここは地獄の釜の底だ! 昭和8年、治安当局に拷問虐殺された作家・小林多喜二の代表作。
労働者と資本家の対立、下層社会を描いた「蟹工船」は実際の事件を基にした作品。
軍閥支配の進む昭和初期。
北洋オホーツクで蟹を獲り缶詰に加工する工場船「博光丸」では、貧しい労働者たちが働いている。
不衛生な環境、長時間労働を強制する監督浅川。
過酷な環境に耐えきれず、やがて労働者たちは一致団結し、ストライキを起こすが…。
「資本と労働」の普遍的テーマを描いたプロレタリア文学の代表作を漫画化。
企画・漫画:バラエティ・アートワークス花咲く3人娘=あやの・ゆずか・祥子の大学生活は、恋のハプニングも花ざかり。
元気モン・あやのの恋は「衝動型」。
お嬢様・ゆずかの恋は「一途」。
でも、その相手は同じ人? ドキドキの恋とHをリアルに描く、大人気キャンパス・グラフィティ!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60020218