Make your own free website on Tripod.com

海猫亭へようこそ(1)です。

天才シェフ・風吹高志がふるさとの島でオープンした小さなフランス料理店・海猫亭。
しかし志半ばにして高志は亡くなってしまう。
一人残された未亡人の羽純が後継に指名したのは、かつて勘当されるように島を出て行き、東京でシェフ修行をしていた高志の弟・涼二だった…。
気取らずに誰でも食べれる安くてうまい人情レストラン・海猫亭の物語が今始まる!持ち前の才能を発揮して、徐々に周囲に認められてきた涼二。
誰にでも食べれる安くてうまい料理、をコンセプトに1000円以下で提供するフランス料理に、島の人たちの評判も上々だ。
そんな時、評判を聞きつけた有名ホテルの総料理長が島へやってくる…。
涼二の親友、源太が本土の女性に片想い? その女性・るいは昼は保母さん、そして夜は風俗嬢として働いていた。
ムリヤリ源太につれられて彼女に会いに行った涼二。
ところが彼女はなんと消息不明の涼二の父が愛人に生ませた妹だった…。
ある日助っ人でやってきたシェフ・鮫島は、かつて涼二の兄・高志とパリのフランス料理店で働いていた男だった。
高志に羽純をとられたことを根に持っている鮫島は、実力はピカイチなのに、厨房でタバコを吸ったりやりたい放題。
ガマンできなくなった涼二は鮫島に料理勝負を申し込む!大病院から引く手あまただったにも関わらず、海猫島に赴任してきた若手医師・森口。
しかし赴任先の院長、鴨下は病院を留守にしてばかり。
かつて国内指折りの外科医だった院長にあこがれて赴任してきた守口はいらだち後をつけるが、そこで「医は人術」という院長の島医療の現場を目の当たりにする…!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60008336